茅渟湾亭

茅渟湾亭は「ちぬわん・てい」と読みます

大阪府立弥生文化博物館「泉州を貫く軌跡-阪和電鉄全通90周年-」を見に行った

 

f:id:k_0x2d1:20210214235726j:plain

泉州を貫く軌跡」ポスター

大阪府和泉市にある大阪府弥生文化博物館の令和2年度冬季企画展、「泉州を貫く軌跡-阪和電鉄全通90周年-」を見に行ってきました。

 

www.kanku-city.or.jp

展示はなんと撮影OKだそうで、阪和電鉄の創立趣意書や当時のポスター・広告など、貴重な資料をありがたくカメラに収めさせていただきました。

 

また、常設の(本当はこちらがメインだが)弥生文化に関する資料、展示も興味深く鑑賞させていただきました。

その中でもひとつ、特にぼくが釘付けになった展示を写真1枚だけ紹介します。

続きを読む

16年越しの新作

12/3(木)、PS4版「電車でGO!! はしろう山手線」が発売された。

家庭用での電車でGOは実質的に16年ぶり(2004年発売のPS2版「電車でGO! FINAL」)以来である。非常にめでたい

www.jp.square-enix.com

続きを読む

Chromebookの登場を予言した私が考える、10年後のコンピュータ

ついさっき、自宅のNASを漁っていたら10年前に作った資料を発見した。
ファイル名は「10年後のコンピュータver1.pdf」。これは高専1年生だった、2010年当時の自分が学校課題で作成したスライド資料である。

Chromebookの登場を予言

恥ずかしいので資料自体のアップロードは避けるが、まとめ章に以下のような記載がある。

これらから考えられる方向性(2)

国内の殆どの地域で、高速有線インターネット接続及 びモバイルインターネット接続が可能になる
◦ それを受け、ネット上のサービスはますます便利になり、OS とブラウザのみを搭載したようなPCが登場する。Officeス イートなどは全てオンラインで利用。

10年後のコンピュータver1.pdf
強調は2020年の自分

この資料を作ったのは2010年1月Wikipediaによると、「OSとブラウザのみを搭載したようなPC」即ちChromebookの発表は2011年5月つまり私は立派な預言者だったのである(大袈裟)。

続きを読む

テレワーク狂想曲

勤め先でテレワークが導入されて2ヶ月が過ぎた。前回は「見聞録」としてその様子を記事にしたが、今度はそれからの動きをまとめてみたい。

0x2d1.hatenablog.jp 

続きを読む

テレワーク見聞録

自分の会社でもテレワーク……もとい、在宅勤務が始まった。

本記事はその記録である。一部事実と虚構や曲解を織り交ぜているのでご容赦を。

続きを読む

カメラを買ったけど、コロナで撮りに行けない

f:id:k_0x2d1:20200413024523j:plain

ブログを更新する管理人(嘘)

1ヶ月ちょっと前*1に、人生で初めてのミラーレス一眼カメラを買った。

*1:カメラを買いに行った時点では、法律に基づく外出自粛の要請はなされておらず、世間の雰囲気としてもまだ買い物すら自粛するようなムードではなかったことは付言しておこう

続きを読む

自分にとって2010年代とは何であったか

年が明けた。2020年だ。

2019年が終わったと同時に、10年ずつで表すと2010年代も終わったことになる。
さて自分にとって2010年代とは何であったか。

続きを読む